Basic Course 2days

January 29, 2017

 

 

 

 

WDAIベーシックコースのご案内

本コースでは,インプラント学の基礎知識を理解し、ベーシックな術式を模型実習にて学びます.
インプラント治療を始める方,基礎知識を復習したい方に適しています.コースは一口腔単位の治療計画を立案、症例選択ができるようになることを目標とします.講義内容は ITI ( International Team for Implantology )のプログラムに準じ、また実習には公益社団法人日本口腔インプラント学会考案モデルの模型を使用し、ストローマンインプラントを用いた埋入実習および印象採得実習を行なった上、 補綴方法、メインテナンス方法をご紹介していきます.
講義; インプラント治療概要、解剖学• 診査診断、治療計画立案,基礎的な外科術式、外科的合併症• 基礎的な補綴術式、補綴的合併症,メインテナンス
実習; 埋入実習:Straumann社製 BLT, TL埋入 予定• 補綴実習:オープントレー法, クローズドトレー法両システムでの印象採得Straumann社製 CARES®(スクリュー固定、セメント固定)
 

2017年1月28−29日(土日),WDAI ベーシックコース2daysが盛況に開催されました.歯科医師だけでなく歯科衛生士さんのご参加もあり,インプラント学の基礎知識から実習までをふんだんに学んでいただきました.初日は概論、外科術式について、2日目は補綴、メインテナンスを中心に、模型実習付きのコースが行われました.WDAIの講師陣の指導のもと、全国から集まった会員がStraumannインプラント(TL, BLT)を埋入し、印象採得を行いました.
本コースは、WDAIの中でも大変人気のコースで、定員になり次第締め切りとなります.お早めのお申し込みをお待ちしております.

 

詳しくはWDAIへお問い合わせください.

公式web:  https://www.wdai.jp/basic-course

Email: info@wdai.jp
Phone: 03-3527-3890

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

WDAI会員の皆様へ 年末年始ご挨拶

December 24, 2017

1/5
Please reload

最新記事