• Admin

WDAI注目の1冊!「インプラント治療のトラブル&リカバリー」




私がよく訪れる関東のフィッシング・フィールドでは、ショゴ(カンパチ)が釣れだしました。梅雨に入ったと思いきや、海の中はすでに初夏が訪れていたのですね。

今回WDAIから皆様へ、この夏に注目したい2点をご案内申し上げます。


1つはタイトルにもございます様に、WDAI注目の1冊と題し、渥美美穂子先生(WDAI副会長)、山口葉子先生(WDAI理事)が執筆を担当された「インプラント治療のトラブル&リカバリー」の出版のお知らせです。

併発症からクレーム対応までを全8章にまとめたもので、術中、術後トラブルだけでなく、補綴形態や経年的変化や法律上の問題にも焦点を当て、また衛生士さんにも分かりやすいメインテナンスでのトラブルまで、多くの情報が盛り込まれています。その中で、「第3章・インプラント体(スクリュー型)アバットメントスクリューが破折した」を山口葉子先生が、「第5章・インプラント周囲炎を再発させない治療法とは」を渥美美穂子先生がご執筆されています。

他にも過去にWDAIの定例会にメインスピーカーとしてお招きしたご高名な先生方が多数ご執筆されています。ぜひこの夏、ご愛読ください!

デンタルダイヤモンド社より7月1日発行予定。


さて2つ目は、いよいよ来週末の7月4日(日)、 WDAI設立5周年記念第10回定例会がオンラインで開催です。今回はITIフェローの上浦庸司先生をお迎えし、北の爽やかな海岸からオンラインで全国を繋ぎます。もちろん上浦先生と言えばデジタル歯学の最前線。「デジタル治療顔貌主導のインプラント修復~デジタル治療の到達点と今後の展望」と題して特別講演いただきます。

また会員発表では3名の先生がご発表されます。①ザルスキー泰子先生(歯科技工士):伊東歯科口腔病院 「当院のデジタルインプラント治療におけるチームアプローチ」。②寺澤真祐美先生(歯科医師):昭和大学歯学部「インプラント補綴治療における術前口腔機能検査」。③田中志歩先生(歯科医師):田中歯科鎌倉「Comprehensive Dental Treatment of Bite Collapse」

デジタル、高齢者、咬合崩壊と、どれも目を離せない演題が揃いました。どうぞお見逃しなく!

お申し込みはWDAI事務局:

https://ws.formzu.net/sfgen/S49507457/

◆主催:WDAI (Women Dental Academy for Implantology)

実行委員長:山口葉子先生(WDAI理事・松本歯科大学)

準備委員長:吉武博美先生(WDAI理事・伊東歯科口腔病院)

それでは7月4日、オンラインでお会い致しましょう。



◆お問合せ:WDAI事務局 

Tel: 03-3527-3890 ​ Email: info@wdai.jp

 公式WEB: www.wdai.jp